外部サービス連携の同意事項

外部サービス連携の同意事項

はじめに

株式会社ヴァル研究所(以下「当社」といいます)は、下記「外部サービス一覧」の各サービス(以下「外部サービス」と総称します)と「val ID(ヴァル アイディ)」および「val ID」を利用するサービス(以下「ID利用サービス」と総称します)とを連携する条件等について、以下のとおり同意事項を定めるものとします。本同意事項はID利用サービスを利用するお客様(以下「お客様」といいます)に適用されます。
お客様が本同意事項に同意しない場合、ID利用サービスを利用することはできません。利用を開始された時点で、お客様は本同意事項の内容に同意したものとみなします。

制定日 2013年10月1日

外部サービス一覧

  1. Twitter Inc.の提供する「Twitter」
  2. Facebook Inc.の提供する「Facebook」
  3. Google Inc.の提供する「Google」

第1条(関連規約)

本同意事項は、「val ID利用規約」および、これに基づく各利用規約(以下「利用規約等」といいます)と重畳的に適用され、利用規約等の一部を構成します。なお、本同意事項に定める条件と利用規約等に定める条件が抵触する場合、本同意事項の定めを優先するものとします。又、本同意事項で利用する用語の一部は「val ID利用規約」で定める定義に従うものとします。

第2条(連携)

お客様は、外部サービスとID利用サービスを連携することで、当該外部サービスの認証情報やデータを、ID利用サービスにおいて利用できます。ID利用サービスの1つのアカウントに対し、複数の外部サービスを連携することができます。ただし、同一の外部サービスの複数アカウントを、ID利用サービスの1つのアカウントに対して連携することはできません。

第3条(アカウントの取得)

  1. お客様が外部サービスとID利用サービスを連携することは、ID利用サービスのアカウントを取得することと同義となります。
  2. お客様が外部サービスとID利用サービスを連携することをもって、お客様がID利用サービスのアカウント取得に関する諸規定を承諾したものとみなします。
  3. 外部サービスとID利用サービスを連携しただけでは、当社ではお客様のメールアドレス等連絡先や照会情報を把握できない場合があります。ID利用サービスに関してお問い合わせ等をいただく場合は、事前にID利用サービスのアカウント情報としてお客様本人が所有するメールアドレスをご登録いただくものとします。

第4条(外部サービスとの疎通)

ID利用サービスは、外部サービスが提供するAPI(アプリケーション・プログラム・インターフェース)によって連携します。そのため、当該外部サービスやAPIの状況によっては、ID利用サービスへのログイン時に障害やエラーが発生する可能性があります。

第5条(外部サービスに起因する連携停止)

お客様が外部サービスのアカウントを退会した場合、外部サービスが運営を中断もしくは終了した場合、又は外部サービスの仕様や方針が変更された場合、一時的又は恒久的にID利用サービスとの連携ができなくなる場合があります。このとき、お客様のID利用サービス上の各種権利や情報が失われる場合があります。

第6条(お客様の責任と義務)

  1. 外部サービスの正確性・信頼性・安全性・完全性・有用性については、お客様の責任にて判断するものとします。お客様が外部サービスを利用した行為がお客様の特定目的に合致するか否かについても同様とします。
  2. お客様が外部サービスを利用することによりお客様と第三者との間で生じた紛争については、お客様の責任と負担にてかかる紛争に対応するものとします。
  3. 外部サービスについての運用状況やご利用方法等に関しては、お客様から当該外部サービス宛に直接お問い合わせいただくものとします。